ラジコン&飛行機が大好きのチームヨコモ、なおじゅんのラジコン日記です。(≧∇≦)/



プロフィール

な お じ ゅ ん

Author:な お じ ゅ ん
GAZOO Racingイメージガール(GAZOO LADY)の杉山愛奈ちゃん♬

愛奈ちゃんはこの先、絶対ビッグになると思うぜ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


YOKOMO BD7-2016 発表!!!
ついに新型の"BD7"がヨコモサイトより発表になりました!

BD7 2016 BLACK SERIES

見るからに低重心化されて精悍なシルエットですね(*´▽`*)

開発者の海野君のコメントからも彼のこだわりを感じられます!

Coming Soon...
真似なんてプライドが許さないですからね😉
色が違うだけなんて言わせません。
心を込めて作ったので期待は裏切りません😎


リリースは12月10日!もう待ちきれません!www

20151105205417738.jpg



スポンサーサイト

BD7 ショートアームコンバージョン
今年のツーリング世界選手権で大活躍したヨコモ BD7 2015ですが、その時に装着されていたショートアームが先日リリースされました!



早速取り付けて走ってみました。
サーキットは地元チャンプです。
チャンプサーキットはグリップ剤は使えませんがそれを思わせないほどよくグリップするので違いがわかりやすいと思います!

まずはノーマルのロングアーム仕様から走らせてある程度のタイムを出してからショートアームを装着。

僕なりの感想は全体的によく曲がるんですが特に小さいコーナーでの限界速度が飛躍的に上がったと思います!
マシンの運動性も軽くなる感じでした。タイムの方はベストラップは変わらないもののアベレージラップが良い感じに上がったので一気にマストアイテムへ!( ´∀`)

もちろん、BD7シリーズには装着可能なので是非試してほしいアイテムですね!



YOKOMO BD7 2015
とりあえず、PV見ましょう!(笑)




Coming Soon  YOKOMO BD7 2015
http://www.teamyokomo.com/topics/14/140918_mrtc_bd715/140918_mrtc_bd715.html

bd7_2015_image02.jpg


SAM Speed Way 4周年記念レースレポ
少し前の話になりますが、昨年末に三重県のインドアカーペットサーキットでも有名な『SAM SPEED WAY』さんの4周年記念レースに参加してきました。

http://samsw.m7.coreserver.jp/recerizaruto/20131229.html

チームヨコモからは僕、ヨッシー、ミソ加藤先生の3人でお邪魔しました。(*゚▽゚*)

20131228_115022.jpg
20131228_115101.jpg
この時期のインドアサーキットは本当に快適ですね。(笑)

20131229_112705.jpg


レース当日もたくさんの参加者が集まりサーキットの中は真剣な中でも和やかな雰囲気ですごく良い感じのレースでしたね。(*゚▽゚*)

20131229_121039.jpg


開催したクラスは、ミニビギナー、ミニオープン、12ストック、12モデ、ツーリング、ツーリングスケール、F1ゴム、F1スポンジと多彩でした。

今回は僕が参加したツーリングクラスのレポが中心になります。(^ω^)

リポ+JM規定の17.5Tモーターを使用しESCはノンブースト設定といったJMツーリングスポーツクラス規定で行われたツーリングクラスには9名が参加でした。

地元勢はもちろん、チームメイトのヨッシー、アクティブの浅原さん、VBC Racingのまこっちゃんもいて激戦が予想されたツーリングクラス。

しかし、前日から使用した”BD7 2014”が予選から絶好調で総合TQを獲得出来ました(^ω^)

予選2位には今回制作の時間が間に合わず従来型のBD7での参加のチームメイトのヨッシー。決勝前、ヨッシーピット見たらコソッと新品タイヤ貼ってるし~(´Д`)笑
しかし、相手がヨッシーとは言え、新型が従来型に負けるわけにはいきません!

ちょっと自分自身にプレッシャーをかけながらの決勝でしたが、スタートからBD7 2014は安定したペースで2位以下を順調に引き離すことができて、無事に優勝することができました(*゚▽゚*)  ホッ。

20131229_214940.jpg

20131229_214224_2014011717265082b.jpg
今回のBD7 2014はシェイクダウン直後ということで、先日のAOCでのセットをベースに仕上げましたが、同じカーペット路面のSAMさんでもいいパフォーマンスでした。

20131229_214233.jpg
タイヤはSOREX24R、SWEEP LSインナー、SOREX5本スポークとSAM定番のセットがやはり良かったです。

20131229_214241.jpg
ギヤデフのセットは、#3000を入れました。#1000や#2000よりどっしり系ですが前に出る感じが速くて3000の方がラップタイムが速かったので採用~♪

20131229_121044.jpg

SAM SPEED WAYさんは店長の藤井さん(くみちょ)をはじめ、美人女将のかずりんを中心にお客さんの皆さんが和気あいあいな雰囲気で初心者さんでも行きやすい環境だと思いますのでぜひぜひお近くの方は足を運んで欲しいと思います!


最後にこの2日間、お世話になったSSWスタッフの皆さん、レースに参加された皆さん、お世話になりありがとうございました!

YOKOMO BD7-2014(BLACK SERIES)
アップが遅れましたが、昨年末にヨコモからBD7の進化形でもある”BD7 2014”がリリースされました。

ヨコモからのアナウンスはこちら!
http://www.teamyokomo.com/product/onroad/mrtc_bd714/mr4tc_bd714.html

mrtc_bd714b_714.jpg

今回は従来のヨコモブルーに加え、高級感あふれる”ブラックタイプ”もリリース!
ブラックシリーズのベベルエッジ加工はかなりカッコいい仕上がりに!

もちろん、僕も2014にスイッチしました!

20131227_121918.jpg
20131227_235522.jpg
2014型の大きな特徴の一つ、センタープーリーが片持ち式モーターマウント。更なるシャーシロールバランスに期待!

20131227_235602.jpg
更にステアリングの切れ角がアップしたステアリングクランク。

20131229_214224.jpg
パッと見は従来型と変わらないものの、実際の走りは・・・。(*≧∀≦*)

硬質潤滑アルマイトを施したショックシリンダーが特徴の新型ショックもかなりグリップアップに貢献!

従来型と同じ日に走り比べましたが、コーナーリングスピードが更にアップし尚且つ左右の癖みたいなものはまったく無くなりドライブがかなり楽に感じました。(*゚▽゚*)

シェイクダウン直後でレース(SAM SPEED WAYさんの4周年記念レース)にも参加しましたが、従来型のBD7をドライブしてたチームメイトでもありツーリング全日本チャンプでもあるヨッシーを抑えて僕がTQ&WIN出来たことから、”2014”がいかにポテンシャルの高いマシンかおわかりいただけますね!(笑)

BD7 2014(BLACK SERIES)・・・

新しくツーリングシャーシの購入を検討している方には是非オススメできるマシンです!



BD7 2014 PV
ヨコモより、もうすぐリリース予定の”BD7 2014”のPVがアップされていました!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。