ラジコン&飛行機が大好きのチームヨコモ、なおじゅんのラジコン日記です。(≧∇≦)/



プロフィール

な お じ ゅ ん

Author:な お じ ゅ ん
GAZOO Racingイメージガール(GAZOO LADY)の杉山愛奈ちゃん♬

愛奈ちゃんはこの先、絶対ビッグになると思うぜ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナルド、DHIカップ優勝!
この週末、デンマークでヨーロッパでも有数なカーペットレースでもある『DHIカップ』が行われました。

ワールドクラスのドライバーが集結する中、チームヨコモのエース、ロナルド選手が見事に優勝したようです!

決勝の模様ですが、ユッキーレポがこちら。


こんばんわ、海野です。


 デンマーク・オデンセで開催されたDHIカップが終了し、

 会場から空港近くのホテルまで移動し到着しました。

 200kmくらいの道のりを凍結している路面にビビリながら帰ってきました



 それでは簡単に決勝のレポートします。


 その前に・・・、

 カーペットレースで、予選3番グリッドからのスタートになるのは、

 僕とロナルドがコンビを組んで3年弱になりますが、

 実は初めての経験でした・・・(驚) 今朝ロナルドに聞いて知りました^^:




 ついでにロナルドの過去の成績をチェックしたところ、

 2009年10月から今日まで2年3カ月で、カーペットのBIGレースは

 トータル19戦。

 19戦中なんとTQが「16回」、2位が3回という成績だったこともここで振り返   

 って気が付きました。。







 では、まず 決勝1回目 12時36分 室温21度 湿度70%


 予選3位からのスタートになるので、スタートして行き当たりばったりの 

 ドライバー任せの展開にするのではなく、車のセットもリスキーだけど、

 勝負に行けるセットをロナルドに提案しました。

 そして、スタート。

 ストレートからのスタートで直後にスイーパー+ヘアピンがあるのですが、

 ロナルドがスイーパーでマークのイン側に上手く入り、抜きにかかります。

 マークも無理をしないで少しラインを変えてくれたおかげで綺麗にパスでき、

 2位に浮上。

 そこからトップアレクサンダーに猛追し2分過ぎにストレート入口手前で抜きに

 掛ったところでなんとロナルドの車がハイサイド。

 4位に転落してしまいます。その後も追い上げするも結局4位ゴール。

 




 決勝2回目 14時56分 室温22度 湿度39%

 

 おっ?39%?

 湿度がもの凄く下がってきたことに準備中に気が付きました。

 もしかしたら少し路面がおちてきてるかもしれないので、

 さっきはハイサイドしたけどこのままイケるかも?と思いセットはそのままいくことに

 します。




 今回はスタートからトップ3台がぴったりと張りついて、

 なかなか抜けるチャンスもないまま1分経過。

 計測ライン直前には、今回のコースの最大の難所の高速S字シケインがありま

 す。 

 シケインをクリアしながらマークがトップのアレクサンダーを抜きに掛りますが、

 何とロナルドもそのマークを抜きに掛ります!

 たぶん2人ともそこが勝負のポイントだったのでしょう。

 シケイン直後にはヘアピンがあるのですが、マークがアレクサンダーと接触。          

 ロナルドはマークの内側に上手く入りこみ2台を同時にパス。

 そこからは何とか独走することができて、トップゴール。

 最終ラウンドにつなぐことが出来ました。






 決勝3回目 16時20分 室温21度 湿度42%

  

 さっきは上手くトップゴールできましたが、3番グリッドなだけに

 油断はできないし、状況は厳しいのには変わりがありません(汗

 スタート前に前後ギヤデフのメンテとダンパーのチェックなどしてスタートに備え

 ます。




 アレクサンダー、ロナルド、マークの3人に優勝の可能性を残して、

 決勝3回目がスタート。

 さきほどと同じく、3台は接近したまま抜くにぬけず、お互いのミスを待って

 いる感じでぴったりとくっついたまま2周が過ぎ、

 3周目、さきほどと同じくシケイン通過中にマークがアレクサンダーに仕掛けます!

 ロナルドもマークの内側にラインを取り、2ラウンド目と同じくマークのインに入り

 パスします!

 マークとアレクサンダーは軽く接触してしまいますが、ロナルドの直後にマークが付 

 き、2台が抜けて2人の争いになります。

 ロナルドの車のほうが若干テクニカルなセクションで曲がっているようで、

 少しづつ差が開き最大で1.5秒ほどリードします。

 しかし後半になりマークも追い上げを見せますが、

 0.4秒差でロナルドがトップゴールし逆転で優勝を決めました。




 2010年、2011年、そして今年と、DHIカップ3連覇することができ、

 2012年を良い形でスタートすることが出来ました。

 



 次のレースは、帰国後すぐにETS第2戦イタリアに行きます!

 先月同じ場所で開催された「イタリアチャリティーレース」では、

 マークにTQ&WINを持っていかれているのでリベンジが目標です!




 今年もチームヨコモの活躍に応援よろしくお願
い致します!

o0800060011724513521.jpg

o0800060011724513524.jpg

o0800060011724513525.jpg


ほんと、ロナルド&ユッキーコンビ、調子がええですね~。予選3位から逆転優勝ってとこがさらにスゴいですね。

ユッキー、お疲れ様~♪

更に詳しいレポは『INSIDE TY』にてアップ中!
http://ameblo.jp/insidety/

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。