ラジコン&飛行機が大好きのチームヨコモ、なおじゅんのラジコン日記です。(≧∇≦)/



プロフィール

な お じ ゅ ん

Author:な お じ ゅ ん
GAZOO Racingイメージガール(GAZOO LADY)の杉山愛奈ちゃん♬

愛奈ちゃんはこの先、絶対ビッグになると思うぜ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予想外に!4セル体験①
ども。

ということで今日はラジ天小牧店で行った4セルツーリングのお話を。

レース好きのマニアの方なら御存知かとは思いますが4セル仕様のマシンには受信機用別電源を搭載します。(走行後半の電池電圧が低下しサーボ等の電力供給の不足を補う為。)
今回はGスタイルさんからリリースされているインテレクト製リポバッテリー(250)に同社リリースのレギュレーター(7.4V→6V)を搭載しました。
走行用バッテリーは手持ちの6セル仕様を分解し4セルにしました。(IB3800、4200、FM4300)
モーターに関してはすみやんに任せましたが6,7Tのローターにカンはチェックポイント製とヨコモサードカンを用意してくれました。
20060719021722.jpg

まずはヨコモカン6Tを試します。
ファーストインプレッションは、

『うぉ!結構速いやん!』

でしたね。アンプの設定等は23Tと同じで行ったので多少不安はありましたが気になる問題もなく無事完走。(笑)4セル仕様になった途端マシンが走らなくなるという噂も聞いていたのでこちらも多少不安でしたが結構良いフットワークでした。(^o^)
んでこの時のベストラップは10.6秒とまずまずの滑り出し。(この時点でAMBモニターでは日曜に行ったタムさん&蟻ちゃんの10.5秒がトップタイム【23T仕様】でした。)
マシンセットも事前にタムさんから聞いていた仕様でなかなかの感触でした。
すみやんと色々協議した結果もうちょっと速く(伸び)しようかと言うことでピニオンを1枚上げて走りました。今度は伸びは良いけど加速が...。この仕様じゃブレーキをかけるタイミングも早くなるのでラップも若干落ちましたね。
いやぁこりゃ難しいわ...。最近の23Tのレースシーンでもそうですがピニオン1枚レベルの変更ではガラッとフィーリングが異なってしまいます。スパーギヤを変えて良いギヤ比を見つけなければなりません。
今度はそのギヤ比で7Tに変えてみます。これは自然なスロットルフィールですが速さがやはり6Tに比べて遅いような...。
これまた色々協議して今回は6Tに固定して色々探ろうと言うことになりました。
すみやんもモーターの状態をチェックしながら色々と進角調整等を行っていましたね。(あざーっす!)

このまま書いてもいいのですが長くなりそうなので(笑)続きはまた。(^^;)


20060719021713.jpg

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。