FC2ブログ

Let’s Enjoy RC Racing!(RC SQUARE 2)

RC&飛行機、B級グルメが大好きなおじゅんのRCスポーツ日記です。(≧∇≦)/

予選会レポ②

さぁレースの始まりです。先にSPクラスがあった次に僕達EXPクラスです。(って言っても3人ですが...)
タイヤはRタイヤでタカタカシ先生のアドバイスに従ってウォーマーは無しです!
半信半疑でトリム合わせをしている時に『キタッ!』 確かな手ごたえを感じましたよ。(^o^) これなら行けるかもと思いながらスタートしました。やはり動きは抜群に良くて思い通りに走ってくれます。注目の1周目も10.95secと申し分ないスタートです。その後もしばらくはハイペースで走れましたが徐々にマシンが重くなっていくような症状ですが、トップを走ってるみたいです。結局そのままトップゴールで28周5分6秒と暫定トップに出ます。
そのままの仕様で2回目に臨みましたが気温の上昇と共にマシンが更に重たくなりかなりペースダウン...。タイヤがグリップし過ぎって感じでスキール音がギュワギュワ言ってます。(笑)
このコンディションこそXタイヤの本領発揮って感じで今回の本命I上さんがここでトップに躍り出ます。28周4秒と2秒差です。
ここで考えます。3回目に向けてなんとか逆転を狙うには....。レース後半のオーバーグリップを防ぐには...二つの考えが浮かびました。
①Sタイヤで勝負に出る。
②Rタイヤのままグリップ剤とセット変更を施す。
SPクラス勢がSタイヤだったのでラップチャートと実際の動きを確認しましたがやはり上手くグリップしてないようです。ですので①は却下。
作戦②に関しての具体的にやったことは本塗りグリップ剤の前にマシンの動きが軽くなるX-ギヤ製コバトーンを塗りその後でメインのエクストリーム-XERO製プラチナを塗りました。んでもってFアッパーアームの角度を0.5mm上げました。さてどうなるのか...
そして3回目の予選、出だしはかなり良くまたまた10秒台に掘り込んでのスタートとなりました。途中まではI上さんと激しいタイムバトルとなりましたがやはり後半に同じ症状が出て万事休す。結局タイムアップする事が出来ず総合2番手で予選を終えることになりました。あぁ~残念です。

2008.6.08 004
2008.6.08 005

今回、見事にトップ通過のI上さんです。ブレスで地道にデータ収集をおこなってようでまさにしてやったりじゃないでしょうか。完敗です。おめでとうございます。(ゴールドサイクロンも注目!)

すべての予選が終了した後で予選上位7台によるエキシビジョンの決勝レースがありました。
ここでI上さんに中古のXタイヤを借りました。(快く貸してくれたI上さんに感謝!) やっぱこの状態でのXタイヤを履いたときのBDMのパフォーマンスが確認したかったので....。
んでもってスタート!トップのI上さんにプレッシャーをかけます。マシンはやはりいい感じで走ります。走行していたらI上さんが転倒!僕がトップになります。後には今回予選は絶不調だったTP君がつけます。予選後2.4GHzからノーマルモジュールに変えたら走りが復活したみたいピッタリついてきます。しかしこの時のBDMはまったく安定していてミスする気配がありません。完全にレースをコントロール下において走る事が出来そのままトップチェッカーを受け予選での雪辱は果たせました。(^_-)
やはりこの日のコンディションでのXタイヤは後半にラップが落ちない事が再確認出来ました。

本選へのエントリーも済ませ、まぁ何はトモアレこれで今年も全日本戦に行く事が出来ます。(^_^)

まぁしかし今回のレースは結局片目運転でした。やっぱ距離感がつかみ辛くいたるところでオーバーランしちゃいました。攻めずにコースの真ん中走ってこけないようにと心がけて走りましたがこれが意外にも良かったかもしれませんね。(笑) みなさんやっぱ『目』は大切にしましょうね!

次回はレース時のエクイップメントの紹介です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://rcsquare2.blog72.fc2.com/tb.php/443-977d8ee8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

な お じ ゅ ん

Author:な お じ ゅ ん
久しぶりにブログ復活してみようかな!?👍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん